イエ買ったオトコが買ったモノ

マイホームを購入した一児の父親が買ったモノのレビューなど

【水道代節約】家庭用ポンプを使って用水路から水を引く

 

f:id:harunathu:20180918225426j:plain

芝生を管理する上で大切な作業である水やり。

今年はとくに厳しい暑さの夏になってので、毎日の水やりが欠かせませんでした。

自宅の芝の広さが120㎡と割と広いので水やりもたいへん!

そして何といっても水道代が高くつくんですよ!!

 

水道代の節約のために、水路の水をポンプで吸い上げて芝の水やりをしようと考えました。

そこで購入したのがこちらの水中ポンプ。

f:id:harunathu:20180918215956j:plain

工進 水中ポンプ ポンディ― SM-625

f:id:harunathu:20180918221301j:plain
参照:株式会社 工進

 

使い道

  • 園芸用の散水
  • 洗車の水くみ上げ
  • 庭池の給・排水

 特徴

  • 最大1分間に100リットル吐出
  • 全揚程10m
  • 一時間で約8円の電気代
  • 泥水のくみ上げはNG(泥水用のポンプも発売されています)

全揚程とは?

くみ上げが可能な高さの範囲。
10mの高さまでくみ上げ可能。
ただし高くなるほど吐出量が下がる。

 

【使用状況】

10㎝ほどの深さがある用水路、3m低い用水路からの吸水です。

f:id:harunathu:20180918223514j:plain

川に直接ポンプを突っ込み、ホースをつないでスプリンクラーで散水します。

f:id:harunathu:20180918223701j:plain

 

感想

これはすごい!!

正直ここまでスムーズに水が出るとは思ってなかったです。

f:id:harunathu:20180918233335j:plain

スプリンクラーもしっかり回転します!!

設置に時間がかかるので水道水をそのままホースで散水すると思えばやっぱり手間ですが。

水やりで使用する水道代は月で4000円だったので、その分が節約できると思うとかなりお得です。

たかが4000円ですが、

この4000円が子育て世代にとっては大きな節約なんです。

庭や畑の水やり、洗車や清掃。

家庭用で使用する程度ならこの水中ポンプで十分です。

 

注意!!

川や用水路から水を汲み取るには管理者の許可が必要な場合があります。

泥や砂利が多い水で使用すると詰まります。